沖縄で最初の老舗タコス屋さん

現在、沖縄にはたくさんのタコス屋さんがあります。
今回は、沖縄で一番最初にできたタコス屋さんを紹介します。

沖縄県沖縄市中央にある、『チャーリー多幸寿』というお店です。

レトロな雰囲気のお店で、中にはたくさんの有名人のサインも飾られています。

まずは、カウンターにて注文をします。
他とは少し違って、ツナ・ビーフ・チキンの3種類あります。
今回は、ビーフを頼みました。

注文してから、5分くらいですぐにタコスが運ばれてきました。

皮は、パリパリのイメージが多いと思いますが、
パリッとしており、中はもっちりとした何とも言えない美味しくて癖になる食感です!

ビーフの味もしっかりついており、サルサソースとの相性抜群で3ピースをぺろりといけちゃいます!

他にも、タコライスやオニオンリング、タコスミートを使ったスパゲッティなどもあり、どれも絶品です!

このお店の味を超えるタコス屋さんはないと思います!
沖縄に来たら、ぜひ立ち寄ってみてください!

※共用のパーキングを利用していたら、停めていることをお店の方に伝えると、一時間無料券いただけます!

タコスに合うドリンクがこちら!
↓   ↓   ↓


A&W ルートビア 12缶セット【送料無料】ドクターペッパー や チェリーコーク が好きなな方に是非お勧め


▽チャーリー多幸寿▽

住所:沖縄県沖縄市中央4-11-5

営業:11:00~19:00
  木曜定休日

予算:1,000円前後

個人評価

評価 :5/5。


投稿者: UT-Hangout

グルメや観光などを中心に、5人でそれぞれの趣味を載せていきます。 主に、都内中心に関東や沖縄をメインに活動してます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。